So-net無料ブログ作成
検索選択
6ヶ月~ ブログトップ
前の5件 | -

のりものいろいろかくれんぼ [6ヶ月~]


のりものいろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)

のりものいろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)




この間のどうぶついろいろかくれんぼの、のりものバージョンです。
作りはどうぶつさんのと同じ感じ。どうぶつがのりものに変わったものです。
どうぶつのほうに興味があるのか、のりものの方に興味があるのかで子どもたちの食いつきも若干変わるのではないかと思います。
色の中に隠れている乗り物を、型抜きされたページをめくることで出てくるという仕掛けは楽しいものです。
娘ちゃんはどのページも好きだけれど、自分でなじみのある電車や、カラフルな気球がお気に入りのようです。
自分の好きなページはどうぶつさんの時と同じように、ぱしぱしと叩いて教えてくれます。
読んでにこにこ笑っているだけよりも反応があって楽しいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

かお かお どんなかお [6ヶ月~]


かお かお どんなかお

かお かお どんなかお




アンクルトリスのキャラクターを描いたイラストレーターさんの絵本。
顔の表情って早いうちから理解できているのかなというのと、0歳絵本のおすすめで名前を見かけるので借りてみました。
いろいろな表情をしているかおが各ページに1つ。
それから文字はそれに合わせて、○○なかおというような簡単なもの。
表情を理解できなくはないのだろうけれど、色合いがはっきりしている割に渋すぎたのか反応はいまいち。
一応ページをめくっていると見ていますが、何かに反応している様子は見られませんでした。
顔真似で絵本の顔を真似てみたりしてみたのですが、ふーんという表情をされた日には一生懸命やってる母としてはちょっとしょんぼり。
もうちょっと年齢を重ねてから再チャレンジしてみたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

たたくとぽん [6ヶ月~]


たたくとぽん (たまごのほん)

たたくとぽん (たまごのほん)




見覚えがあるなぁと思ったら母の大好きなおしゃべりなたまごやきの作者さんコンビでした。
たたくとぽんとたまごが産まれ、たたくとぽんとひよこに孵り。
たくさんたくさんたまごが産まれ、たくさんたくさんひよこが孵る。
ぽんぽんぽんというリズム。
ひよこがわんつー、わんつーと散歩するリズム。
そのどちらの音も娘ちゃんは好きなようでした。
また、はっきりした色遣いなのもお気に召したよう。
ぽんと絵本を叩くそぶりをみせると、ぽんのところで絵本に触れるようになりました。
少しはぽんを理解できたのかと親ばかしてます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

どうぶついろいろかくれんぼ [6ヶ月~]


どうぶついろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)

どうぶついろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)




図書館で予約していてやっと借りることが出来ました。人気のある本のようです。
友人から教えて貰ったのと、『だれかな? だれかな?』や『でてこい でてこい』が好きになっていたので是非読んで見たかったんですよね。
まずこの本、形式が面白くって、型抜きの形になっています。
例えばライオンのページだと、ページをめくる前だと一面黄色の中に目鼻だけあって、次のページをめくると方を抜かれたところに上手く納まってライオンさんになるというような仕掛け。
言葉で説明するのは難しいので、リンク先のamazonを見ていただいた方がわかりやすいと思います。
ボードブックになっていて、普通の本よりも分厚くなっているので、型抜きの穴に気になって手を突っ込んでも少々のことでは破れはしません。
色の中にかくれんぼしている動物を見つけるという形式が気に入ったのか、かなり娘ちゃんは楽しんでいます。
自分でめくったりもしますし、好きなページはぺたぺたと手を触れます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

きゅっきゅっきゅ [6ヶ月~]


きゅっきゅっきゅっ (福音館 あかちゃんの絵本)

きゅっきゅっきゅっ (福音館 あかちゃんの絵本)




ブックスタートとか、赤ちゃん向けの絵本紹介で名前が挙がってるのを見かけて借りました。
赤ちゃんとがぬいぐるみの動物さんたちと一緒にスープを飲んで、みんなが順番にこぼして、それを拭いてあげて。
拭いてあげてきゅっきゅっきゅっという音なんですね。
離乳食も始まって、自分がされていることが絵本になってるんだよという気分でも読んで見ました。
娘ちゃんの反応はまずまずといったところです。
背景に色がある絵本はあまり集中してみないこともあるんでしょう。

タグ:絵本 林 明子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の5件 | - 6ヶ月~ ブログトップ
メッセージを送る