So-net無料ブログ作成
検索選択

夜空にかがやけ!12のジュエル―きらめき12星座 [8歳]




キラと樹里の運命の出会いから一年がめぐり、七夕の季節がやってきました。
星雲町の七夕まつりでのおりひめ役にえらばれたおうし座の子を救うのが、最後の宿題です。
一つの星座で一冊の本になっているシリーズ、娘がようやく読了。
かなり時間がかかったようですが、図書館で自分で予約をして借りていた本なので、完結するともっと読みたかったと残念そうでした。
まだまだ話を続けてもよさそうで、この先どうなるかを考えるのが、読み終わってからの自分の宿題みたいです。
同じ作者さんで、他には書かれていないようだったので、それも合わせて残念だそうです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

おまつり!おまツリー!! [3歳]


おまつり!おまツリー!!

おまつり!おまツリー!!



息子が自分でこの本が欲しいと選んだ絵本。
派手な見た目が気に入ったようです。
ツリーの子どものおまツリーが、だじゃれの国のおまつりにやってきました。
すると、どろぼうロボットのドロボットに大事な飾りを盗まれてしまいます。
おまつりの中に逃げたドロボットを追いかけますが、おまつりが大好きなおまツリーは思わず遊んでしまいます。
ヨーヨーツリーと協力してドロボットを探し出します。

タイトルもそうですが、だじゃれ絵本になっていて、本文も、絵も、だじゃれ満載でした。
8歳の娘の方がそういった絵にも含まれた細かいネタに喜んでいました。
絵本のお話を読み終わっても、イラストのだじゃれも楽しいし、ドロボットをおまツリーと一緒にさがしたりと見所がたくさんでした。
小学生くらいの方が細かなところまで楽しめると思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ゆびさきちゃんのだいぼうけん [3歳]


ゆびさきちゃんのだいぼうけん (コドモエ[kodomoe]のえほん)

ゆびさきちゃんのだいぼうけん (コドモエ[kodomoe]のえほん)



ママとケンカして家出した、ゆびさきちゃん。
公園のトンネルをくぐると、そこは不思議な動物たちの世界でした。
お話にあわせながら、ゆびちゃんがたどる道を一緒にたどっていく絵本
タイトルのとおり、ゆびちゃんが大冒険をします。
なだらかな道、坂道、山道、線路、川を通って冒険をすることになるのですが、どこまで遠くに行くのだろうとドキドキが楽しいよう。
文字がまだ読めないのですが、内容を覚えていて自分で道をたどって遊んだりしています。
100階建ての家のシリーズが好きな娘も、息子が読んでいない時にこっそり持ってきて読んでいました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ママのバッグ [3歳]

『ママのバッグ

作者:花山かずみ
出版社/メーカー: 福音館書店
発売日: 2016/09/01
メディア: -

2016年の月刊予約絵本「こどものとも年少向き」の配本。
ママと商店街へ買い物にきたしゅうちゃんは、「ママのバッグは、赤いバッグ。赤いバッグは、ママのバッグ」と、人混みのなか、赤いバッグを目印にしてママについていきます。
ところが、ママの赤いバッグだと思ったら、なんとりんご。
ママはどこ?とママを見失うたびに、赤いバッグを探します。

雨だったりするとなおさら、子どもの視界、視線の高さで大人を捜すのは難しいでしょうし、普通に買い物をしていても、子どもが別の人を親と間違えてよっていったり、よってこられたりという経験があると思います。
それを上手に絵本にまとめられているようで、息子の1番目の感想は怖いでした。
いなくなったらどうしようと言う気持ちが、自分の事のように伝わってきたのだと思います。
娘もちょっと怖いよね、見失ったらどうしようと思うと言っていました。
タグ:花山かずみ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

でんしゃはうたう [3歳]


でんしゃはうたう (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)

でんしゃはうたう (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)



タイトルの通りの電車はうたう本。
運転席から線路をみて、電車が進んでいる風景が見開きで展開されていきます。
台詞は無く、擬音で電車が進んだりする音を表現されています。
住宅地、郊外、鉄橋、駅。
それぞれの場所で電車の歌は変わっているようです。
読み聞かせをする時にリズムに乗って読むのは結構読みにくい。
けれど、電車のリズムがわかるように読めると子どもははまりました。
電車の本ですが、電車の絵はあまりありません。
電車の絵を目当てだと、ちょっとがっかりするかもしれません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る