So-net無料ブログ作成
検索選択

くさむらのかくれんぼ [2歳]

『くさむらのかくれんぼ

作者:今森光彦
出版社/メーカー: 福音館書店
発売日: 2016/05/01
メディア: -

2016年の月刊予約絵本「こどものとも年少向き」の配本。
葉っぱに写った影から、隠れている虫を見つけます。
トンボやバッタなど、草むらに行けば見たことのあるような虫ばかりでした。
自然の中で遊んで、虫を捕まえるという経験はまだまだ少ないですが、何かが隠れているのを見つけるのは楽しいようで、かくれんぼしてると見つけて喜んでいました。
タグ:今森光彦

フォーチュン・クエスト [8歳]

ポプラポケット文庫版を読破したようです。
大人世代にはスニーカー文庫版で、まだどこか探せば出てくると思うのですが。
冒険している話、余り怖くない、魔法使いとかも出てきたら面白い。というところで、なんとなく勧めてみたら、はまったようです。
現在は、図書館では児童書の扱いになっていて、児童書のコーナーにおいてありました。
中学生か、高校生かの時期に読んで面白かったなぁっていうイメージで、軽く読めてたので、読書スピードは娘の方が早いのかも知れない。
そろそろ勧められる本が少なくなってきたので、本の後ろに載っている紹介とか、作家さんで選ぶとか、本の選び方、探し方を教える時期に来たのかもしれないなと思いました。
タグ:深沢美潮

ルルとララのチョコレート [8歳]


ルルとララのチョコレート (おはなしトントン)

ルルとララのチョコレート (おはなしトントン)



明日は自分の気持ちをチョコレートに託してだれかに送るチョコレート・デイです。
うさぎのミリーもティッピのためにすてきなチョコレートをルルたちに教えてもらいます。

溶かして固めるチョコレートがいろいろと載っていたので、それを作りたいと言いましたが、もうちょっと涼しい時期にやろうと保留しました。
これからどんどん暑くなっていくので、チョコレートを作るのはかなり先になりそうです。

フンボルトくんのやくそく [8歳]


フンボルトくんのやくそく

フンボルトくんのやくそく



シャルルくんがお店を開店した時は、りんごをもって食べにいくと、やくそくしたフンボルトくん。
ある日、オムレツやをひらいたとシャルルくんから手紙と地図が届きました。
フンボルトくんは、街にあるシャルルくんのお店に向かいますが、生まれてはじめての街でびっくりすることばかり。
途中で大事な地図を落としたことに気がつき、探しますが見つかりません。
落としたと思ったお店に戻ると、お店は閉まっていましたし、街の人に尋ねても誰もシャルルくんのお店をしりません。
日が暮れて、お店はどんどん閉まっていって真っ暗になり、一つだけ明かりのついているお店がシャルルくんのお店でした。
必ず来るという約束を果たしてくれる事を信じて、暗くなってもお店で待っていてくれたのでした。

お店や街の書き込みが細かく、自分が本当にその街に入り込んだような気分になったそうです。
洋服屋さんでいろんな洋服があったり、珍しい街の風景にいろいろと気になるのは仕方がないかもしれないけれど、真っ暗になってもお互いにあきらめなかったのがすごいという事でした。

メッセージを送る