So-net無料ブログ作成
検索選択

ゆうびんやさんのホネホネさん [2歳]


ゆうびんやさんのホネホネさん (こどものとも傑作集)

ゆうびんやさんのホネホネさん (こどものとも傑作集)



ギコギコキーと自転車をこいで、今日もホネホネさんは、村の動物たちに郵便を届けます。
夏休み前、みんなは遠くに住むおともだちから、すてきな夏の旅行のお誘いの手紙を受け取ります。
トリオくんはカモメさんから氷の山へのお誘い、ニョロコさんはワニオくんからジャングルおしゃれコンテストへのお誘い、ブタヤマさんのうちの子どもたちは山のイノキチさんからの花火大会へのお誘い、池のナマズさんはアンコウさんからの海へのお誘い。
そして夏休み、みんなはそれぞれの旅へと出かけていきます。
旅先からみんながくれたゆかいなお便りに加えて、ガールフレンドのほねこさんから「こんどのおやすみに自転車ののりかた、教えてね」とかいた手紙をもらったホネホネさんは、ますますはりきって仕事にはげみます。
いつかのハロウィンのときにリアル骸骨を見てから、骨をみて怖がるようになった息子。
でも、これは大丈夫だったようで、面白いねって言っていました。
あんまり骸骨っぽくないからかな。
いっぱいお手紙ですと配るのがうらやましいらしく、小さな折り紙を折って、たまには中にぐるぐると謎のお手紙を書いて、いろんな人に配り歩いていました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ドキドキハートの告白大作戦 [7歳]




占いやおまじないが大好きなジュリと、星の番人をめざして修行中のキラ。
キラとジュリは二人でクラスの友だちを救いながら、成長していくストーリー
毎回課題が出てきますが、魔法やじゅもんを使わずに、12星座の女の子をピンチからすくいだし、ハッピーになるのを手助けしなさい。というのが最低限のお約束のようです。
絵が少なめ、文字多め。
娘はどんどんジュニアノベルの入り口に近づいて行っている気がします。
彼女の好みはドキドキせず、おおきな問題が起きず、怖くないものなので、なかなかオススメを見つけるのが難しいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

魔女・魔法使い大図鑑―魔女からの招待状 [7歳]


魔女・魔法使い大図鑑―魔女からの招待状

魔女・魔法使い大図鑑―魔女からの招待状



図書館にて。妖精大図鑑と同じ作者の本。
同い年くらいの設定の、魔女の女の子から手紙が届くという導入部分から、魔女が魔女にあこがれる友人に魔女の手引きをするという内容になっています。
魔女の家から、魔女の学校への準備、魔女のおしゃれ、魔女の乗り物など魔女の身の回りの事。
それから、魔女の歴史や卒業生という扱いで、世界の有名な魔女の紹介。
次に魔女とは少し違うという扱いで、魔法使いの道具や仲間の事が紹介されています。
占いや、ハーブのおまじない等が載っています。
こちらも小学生入門書な雰囲気ですが、魔女、魔法使いとして取り上げられている人にひっかかりを感じる人もいるかもしれません。
でも、魔女のポプリ等、娘には興味をひく内容が多々あったようです。

タグ:平林 知子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

妖精大図鑑 [7歳]


妖精大図鑑

妖精大図鑑



妖精ってどんなものだろう? 好きなものは? 嫌いなものは?という導入部分から始まり、森の妖精、水の妖精、土の妖精、人間の近くにいる妖精、それから日本の妖精(妖怪を妖精の仲間と紹介してあります)と分類されています。
マンガ、映画、物語でよく出てくる妖精はおおよそ載っていると思います。
小学生ぐらいが、妖精に興味を持ち始めたら丁度良い分量だと思います。
娘は図書館で借りてはまり、自分でも買うと購入しました。
井村君江氏の妖精ものを勧めてみたいのですが、まだ早いみたいです。
タグ:平林 知子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る